コンテンツへ移動

ruby-ML ななめ読む [ruby-dev:48169-48171] / [ruby-core:62326-62373]

2014/5/5 14:08:28

「あとで読む」って書いたけど、読んだあとほんとにまとめ直すかは未定。下手にまとめ直しても間違いだらけになりそう。
全部読むスタイルに無理が来ているのを改めて実感したので、飛ばし読み前提のやり方を模索中。

[ruby-dev:48169] by Tomoyuki Chikanaga:#9798
[ruby-dev:48170] by Tomoyuki Chikanaga:#9687
[ruby-dev:48171] by Tomoyuki Chikanaga:#9599
[ruby-core:62326] by Akira Tanaka:#9794
[ruby-core:62327] by Damon Davison:#9801
[ruby-core:62328] by Sam Kottler:#5659
[ruby-core:62329] by Yusuke Endoh:#9508
[ruby-core:62330] by Damon Davison:#9801
[ruby-core:62331] by tadayoshi funaba:#9794
[ruby-core:62332] by Felipe Contreras:#9794
[ruby-core:62333] by Nobuyoshi Nakada:#9799
[ruby-core:62334] by Yusuke Endoh:#9799
[ruby-core:62335] by Nobuyoshi Nakada:#9799
[ruby-core:62336] by Nobuyoshi Nakada:#9799
[ruby-core:62337] by Akira Tanaka:#9794
[ruby-core:62338] by cremno phobia:#9799
[ruby-core:62339] by tadayoshi funaba:#9794
[ruby-core:62340] by tadayoshi funaba:#9794
[ruby-core:62341] by Felipe Contreras:#9794
[ruby-core:62342] by Akira Tanaka:#9794
[ruby-core:62343] by Nobuyoshi Nakada:#9794
[ruby-core:62344] by tadayoshi funaba:#9794
[ruby-core:62345] by Felipe Contreras:#9794
[ruby-core:62346] by Akira Tanaka:#9794
[ruby-core:62347] by tadayoshi funaba:#9794
[ruby-core:62348] by Akira Tanaka:#9794
[ruby-core:62349] by tadayoshi funaba:#9794
[ruby-core:62350] by tadayoshi funaba:#9794
[ruby-core:62351] by Yukihiro Matsumoto:#9794
[ruby-core:62352] by tadayoshi funaba:#9794
[ruby-core:62353] by Tomoyuki Chikanaga:#9668
[ruby-core:62354] by Tomoyuki Chikanaga:#9668
[ruby-core:62355] by Tomoyuki Chikanaga:#9657
[ruby-core:62356] by Marcus Stollsteimer:#9799
[ruby-core:62357] by Akira Tanaka:#9794
[ruby-core:62358] by Tomoyuki Chikanaga:#9518
[ruby-core:62359] by Tomoyuki Chikanaga:#9796
[ruby-core:62360] by Yukihiro Matsumoto:#9794
[ruby-core:62361] by Tomoyuki Chikanaga:#9745
[ruby-core:62362] by Tomoyuki Chikanaga:#9743
[ruby-core:62363] by Tomoyuki Chikanaga:#9707
[ruby-core:62364] by Tieg Zaharia:#9657
[ruby-core:62365] by David Waite:#8667
[ruby-core:62366] by tadayoshi funaba:#9794
[ruby-core:62367] by tadayoshi funaba:#9794
[ruby-core:62368] by cremno phobia:#9799
[ruby-core:62369] by tadayoshi funaba:#9794
[ruby-core:62370] by Felipe Contreras:#9794
[ruby-core:62371] by KOSAKI Motohiro :#6634
[ruby-core:62372] by Motohiro KOSAKI:#6634
[ruby-core:62373] by Yukihiro Matsumoto:#9794


#5659

rails 3.1 でエンジンを作った時に SEGV


[ruby-core:62328]
by Sam Kottler

最新版でもエラーになる?手元では再現しなかったよ、とのこと。


#6634

ConditionVariable と join でデッドロックする


[ruby-core:62371]
by KOSAKI Motohiro

(テストケースが間違ってたみたいでごめん、とのコメントを受けて)問題ないよ、とのこと。


[ruby-core:62372]
by Motohiro KOSAKI

[ruby-core:62371] の重複。


#8667

OpenSSL ライブラリの機能 AES-GCM の IV 長の設定


[ruby-core:62365]
by David Waite

GCM を使ってる時に明示的に iv= メソッドで値を変更するパッチを書いたよ、自分のプログラムを走らせるのにこの変更が必要になったよ、とのこと。


#9508

メソッドや分岐単位でのカバレッジ計測パッチ


[ruby-core:62329]
by Yusuke Endoh

フィードバック待ち。反応遅れてごめん、パッチを読んで試したけど、まず提案自体について議論したいよ、とのこと。
要求:この機能は ripper とかの ruby コードパーサで実装できるよね、例えばメソッドカバレッジは普通はメソッドの最初の行の実行カウントと同じだよ(正確には一行にメソッド定義とかめんどくさいケースもあるけど)、同じように if/then/else とか case/when もパース出来るよ、どうしてもっていうならコアに(この機能を)入れるのも構わないけど本当に必要なのかな、とのこと。
ユースケース:(カバレッジ計測結果を)どう可視化して解析したいのかははっきりしてるのかな、ユースケースに対して提案 API は十分なのかな、そうでないと API 拡張を繰り返したり、最悪リリース前に API を封印することになりかねないよ、たとえばメソッドカバレッジにメソッド名が含まれてないし分岐カバレッジには else の行番号が含まれてないけどいいの?現行の API は「行ごとの実行カウントを可視化する」っていう明確なユースケースのために設計されているよ、とのこと。
性能:分岐ごとに rb_hash_lookup() するのは重いんじゃないかな、簡単なベンチマークをとってみたら現行より 2 倍の時間かかったよ、ユーザに Coverage.start(line: true, method: false, decision: false) みたいにして選ばせるといいんじゃないかな、test-all してみたらコア吐いちゃったけどパッチのせいじゃなく元からあったバグがこのパッチで顕在化したようだよ、とのこと。
コードレビュー:(省略。元メールを見てください)ruby.h 以外には大きな問題はなさそうだよ、とのこと。


#9518

でかい配列の中のオブジェクトがメモリリーク


[ruby-core:62358]
by Tomoyuki Chikanaga

1.9.3 と 2.0.0 をバックポート対象から除外、2.1 のバックポートを済に。#9796 に従って r45638 を r45818 で 2.1 にバックポートしたよ、とのこと。


#9599

Fiddle がメモリリーク


[ruby-dev:48171]
by Tomoyuki Chikanaga

2.1 のバックポートを済に。r45291 と r45299 と r45314 と r45325 を r45820 で 2.1 にバックポートしたよ、とのこと。


#9657

bigdecimal/util.rb の Float#to_d で SEGV


[ruby-core:62355]
by Tomoyuki Chikanaga

2.1 のバックポートを済に。通知ありがとう、r45015 を r45815 で 2.1 にバックポートしたよ、とのこと。


[ruby-core:62364]
by Tieg Zaharia

ありがとう、とのこと。


#9668

r45393 (GC パラメータの初期値の変更) のバックポート


[ruby-core:62353]
by Tomoyuki Chikanaga

担当者を近永さんに。


[ruby-core:62354]
by Tomoyuki Chikanaga

クローズバックポート。


#9687

malloc_limit が大きくなりすぎる


[ruby-dev:48170]
by Tomoyuki Chikanaga

2.1 のバックポートを済に。r45468 を r45817 で 2.1 にバックポートしたよ、とのこと。


#9707

r45015 のバックポート(2.1)


[ruby-core:62363]
by Tomoyuki Chikanaga

クローズ、担当者を成瀬さんから近永さんに。r45815 でバックポートしたよ、とのこと。

あれ、こんなチケット有りましたっけ……当ブログでも読んでますね。。うっかり忘れてました。


#9743

openssl の ossl_pkey_verify でメモリリーク


[ruby-core:62362]
by Tomoyuki Chikanaga

2.1 のバックポートを済に。r45595 を r45821 で 2.1 にバックポートしたよ、とのこと。


#9745

r45595 (#9743) のバックポート(2.1)


[ruby-core:62361]
by Tomoyuki Chikanaga

クローズバックポート。


#9794

DateTime.strptime() が ‘%s %z’ 指定の時に正しく動かない


[ruby-core:62326]
by Akira Tanaka

TODO:あとで読む


[ruby-core:62331]
by tadayoshi funaba

TODO:あとで読む


[ruby-core:62332]
by Felipe Contreras

TODO:あとで読む


[ruby-core:62337]
by Akira Tanaka

TODO:あとで読む


[ruby-core:62339]
by tadayoshi funaba

TODO:あとで読む


[ruby-core:62340]
by tadayoshi funaba

TODO:あとで読む


[ruby-core:62341]
by Felipe Contreras

TODO:あとで読む


[ruby-core:62342]
by Akira Tanaka

TODO:あとで読む


[ruby-core:62343]
by Nobuyoshi Nakada

TODO:あとで読む


[ruby-core:62344]
by tadayoshi funaba

TODO:あとで読む


[ruby-core:62345]
by Felipe Contreras

TODO:あとで読む


[ruby-core:62346]
by Akira Tanaka

TODO:あとで読む


[ruby-core:62347]
by tadayoshi funaba

TODO:あとで読む


[ruby-core:62348]
by Akira Tanaka

TODO:あとで読む


[ruby-core:62349]
by tadayoshi funaba

TODO:あとで読む


[ruby-core:62350]
by tadayoshi funaba

TODO:あとで読む


[ruby-core:62351]
by Yukihiro Matsumoto

TODO:あとで読む


[ruby-core:62352]
by tadayoshi funaba

TODO:あとで読む


[ruby-core:62357]
by Akira Tanaka

TODO:あとで読む


[ruby-core:62360]
by Yukihiro Matsumoto

TODO:あとで読む


[ruby-core:62366]
by tadayoshi funaba

TODO:あとで読む


[ruby-core:62367]
by tadayoshi funaba

TODO:あとで読む


[ruby-core:62369]
by tadayoshi funaba

TODO:あとで読む


[ruby-core:62370]
by Felipe Contreras

TODO:あとで読む


[ruby-core:62373]
by Yukihiro Matsumoto

TODO:あとで読む


#9796

GC 修正の r45638 と r45760 のバックポート依頼(2.1)


[ruby-core:62359]
by Tomoyuki Chikanaga

担当者を近永さんに。r45638 を r45818 で 2.1 にバックポートしたよ、とのこと。

あれなんでクローズじゃないんだろ、と思ったら r45760 がまだだったからでした。


#9798

Psych 最新版のバックポート(2.1)


[ruby-dev:48169]
by Tomoyuki Chikanaga

クロースバックポート。


#9799

Math::atan2 の引数が両方 Float::INFINITY だった時に値を返してほしい


[ruby-core:62333]
by Nobuyoshi Nakada

Feature に移動、カテゴリを「コア」に。


[ruby-core:62334]
by Yusuke Endoh

興味深いね、提案の挙動が主流なのには反対しないけど、x = Float::INFINITY; Math.atan2(x, 2 * x) が Math::PI/4 を返すのが有意義なのかは疑問だよ、とのこと。


[ruby-core:62335]
by Nobuyoshi Nakada

クローズコミット。


[ruby-core:62336]
by Nobuyoshi Nakada

(上記の Math.atan2(x, 2 * x) の例について)同じく疑問ではあるけど、Float::INFINITY == Float::INFINITY*2 が真なんだから心配することはないと思うよ、とのこと。


[ruby-core:62338]
by cremno phobia

調べてみたら C99 標準に「atan2(∞) を四分円を意味する π/4 とする仕様により、他の何にも優先して情報の保存を行っている」とあるよ、Ruby の例外を出すやり方は理に適ってるかもだけど、自分は数学者ではないし有益だとは思えないよ、
例外のない Go とか JS とかでも NaN を返さず C のやり方の通りにしてるよ、F だともっと意味のある返り値を返すよ、主に好奇心だったので強い意見があるわけではないよ、とのこと。


[ruby-core:62356]
by Marcus Stollsteimer

ちょっと待って、数学的におかしな(他の実装の)挙動を根拠に主張してるの?とのこと。


[ruby-core:62368]
by cremno phobia

プログラミング言語においては「まちがい」と断定できないよ、非合理かもしれないけど、数学的なものも含め多くの言語でそうなってるよ、でも以前言ったとおりそうでない結論になってもいいと思ってるよ、とのこと。
例えば Julia ではatan2(Inf, Inf) は 0.7853981633974483 を、atan2(BigFloat(Inf), BigFloat(Inf)) は 7.853981633974483096156608458198757210492923498437764552437361480769541015715495e-01 with 256 bits of precision を返すよ、とのこと。

NumPy でもそうらしいです。Octave のリンクもはられていたんですが、こちらはどこにその旨が書かれているのかちょっと見つかりませんでした。


#9801
(新規)
Regexp::EXTENDED のドキュメントが足りない


[ruby-core:62327]
by Damon Davison

Regexp::EXTENDED のドキュメントに x フラグは空白文字を無視するとあるけど完全には正しくないよ、エスケープされたり [ ] で囲まれた空白文字は無視されないよ、perl のドキュメントがとても役立つよ、とのこと。


[ruby-core:62330]
by Damon Davison

Github にも pull request したよ、とのこと。

広告
No comments yet

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。