コンテンツへ移動

ぬ、もし完全に外部の ruby DLL に丸投げするなら

2012/3/24 07:32:20

RGSS のウィンドウを乗っ取る手段を考えるか、はたまたウィンドウが非表示でもアクティブと認識させるか、もしくは RGSS にウィンドウがアクティブだと認識させる必要があるのでは?でないと load_data 等々の RGSS 固有かつ再実装不可能(というか「してはいけない」)なものを使えない。

いや、RGSS で load_data して Ruby に渡す、なんて面倒なことをせず、Ruby に load_data 自体を渡せばよいのでは?RGSS のインタプリタに戻ることは考えない。

いやいや、そうすると例外処理で RGSS に再入してしまって大変なことになりはしないか?

その辺は初めに RGSS の th を取得してしまって setjmp してやればどうにでもなる、かも。

うーん本当か?二つインタプリタが動いてGVLがどーしたこーしたで、とかならない?ちょっとよくわからない。

広告
No comments yet

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。