コンテンツへ移動

2012/3/23 21:09:15

ああ、そうか。例えば鍵となるフレーズなりファイルなりをツクールで暗号化してやる。そんで、その鍵から何がしかの非可逆な操作で得られる値(例えば MD5)を DLL にビルド時に埋め込む。その値を暗号化済みのスクリプト側でチェックしてやれば、どうか?これなら DLL の差し替えは不可能なのでは?

まあ、「ビルド時に埋め込む」の部分を適当にやってしまうと DLL のバイナリの特定の部分に平文で出てきちゃうような事態に陥るわけですが。

うーん、というかアーカイブファイルに DLL 埋め込めねえかな。そんで tempfile かなんかで吐き出すの。Win32API って絶対パスで読み込めたっけ?

広告
No comments yet

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。